■元になるコンピテンシーディクショナリ

『コンピテンシーディクショナリ』は“じんじ屋エール”の人事評価シリーズにコピーして使用することができます。
このソフトウェアは、コピーする元データを管理します。
複数の会社に共通するディクショナリを用意する場合は元データとして登録します。
元データとコピー先データの内容は連動しません。
ある会社の人事評価シリーズにコピーした後に元データの内容を変更しても、コピーしたデータは変更されません。
したがって、元データがそのまま残りますから、専門家がご利用になる場合等で「A社とB社でまったく異なるディクショナリ」を作成することができます。


「分野設定」は、評価要素ディクショナリの「評価要素グループ」と同様です。
「コンピテンシー設定」は、評価要素ディクショナリの「評価要素」と同様です。

■企業ごとに上記データをコピーしたものを「人事評価PRO」で使用します。 ↓

「人事評価PRO主な画面」へ戻る